« 八戸道折爪SAで仮眠です | トップページ | 2013夏豪雨キャン 休暇村乳頭温泉郷オートキャンプ場 設営 »

2013年8月15日 (木)

2013夏豪雨キャン 休暇村乳頭温泉郷オートキャンプ場 出発

今年の夏キャンは、こんなスケジュールをたてました。

8月6日 夕方出発、青森まで突っ走り仮眠
7日 八戸市場で朝食、酸ヶ湯で一風呂、奥入瀬渓流、十和田遊覧船、旅館泊
8日 乳頭温泉に移動、冷麺の昼食、田沢湖町のスーパーで買出し、乳頭温泉AC泊
9日 小岩井まきば園で遊ぶ、国見温泉立寄り
10日 乳頭温泉めぐり、(黒湯、妙の湯、鶴の湯)
11日 朝出発、角館経由帰宅

しかし、この予定は、ぐちゃぐちゃに狂います。
2013年の夏キャンは、経験した事の無い豪雨キャンプ!となりました。

Dcim0056Dcim0060

8月9日秋田、岩手豪雨で被災された方にお見舞い申し上げます。
さらに、復旧、復興が早い事を謹んでお祈りいたします。










8月6日16:00自宅を出発、目指すは八戸、天気予報は夕立。
17:00には、久喜ICから東北道の人となる。
安達太良SAで夕食「牛タンわっぱめしセット」そばまで付いてお得です。

その後は、順調に距離を稼ぎ宮城県に入る、天気はにわか雨と霧が発生
突然ナビが通行止めを叫ぶ、事故のようだ、既に区間内に居るため注意して走行
400Rのカーブの出口にありました、暗闇の中で事故車が走行車線を塞いでいます。
間一髪で追越し車線に逃げました!後続のトラックには急ブレーキを踏ませてしまいました。
すぐ後の、菅生PAのGSへ報告します、今パトカーが向かっているとの事、
あのままでは、二次災害が起きます、その後の皆さんが無事な事を祈ります。
本当に危なかった、ドキドキがしばらく止まりませんでした。

しばらく休んで、先を急ぎます。通行止めの為極端に通行量が少ない…
一気に前沢SAまで走り、給油と休憩をします。
24:00をまわり、八戸道へ、折爪SAで仮眠です。
色々アクシデントはあったけれど、予定通り600km走る事ができました。

明けて、7日4:30、出発。八戸ICを5:00前に出ます。
八戸市営市場に5:00過ぎに到着。

Dcim0045Dcim0046

朝御飯です、平目・鮪・メカジキ・サーモン・イクラ・ホタテを買い込み
炊立てのご飯とシジミの味噌汁。すばらしい朝食でした。
自宅にカジキのトロとホタテを送って、次を目指します。

Dcim0047

十和田湖を通過して、酸ヶ湯を目指します。
八甲田山麓の温泉では、ここは入っておきたかったのです。

ImagesPhoto

この後は、十和田湖畔の今夜の宿「遊月」さんに車を預けて、
バスで、奥入瀬渓流の「馬門岩」へと戻ります。「子ノ口」まで歩きます。
「子ノ口」から遊覧船で「休屋」まで水上を走ります。
ここからは、宿の「遊月」さんまでは目と鼻の先、16:00頃チェックイン。

P8071683P8071699P8071705
P8071733P8071744P8071746
P8071754P8071762P8071764

全く、うまく予定を立てたもので、すべてが順調に進みました。
いい宿で、温泉に入り、ビールを飲んで、いい気持ちで夕食、
食べ切らないほどの、ご馳走でした。心地よい疲れで、早めにお休み。

P8090432_2P8090434

設営編につづく

|

« 八戸道折爪SAで仮眠です | トップページ | 2013夏豪雨キャン 休暇村乳頭温泉郷オートキャンプ場 設営 »

キャンプ場」カテゴリの記事