« 岩カキなう | トップページ | 2010夏キャン 富山天湖森 Ⅱ トロッコ列車 »

2010年8月11日 (水)

2010夏キャン 富山天湖森 Ⅰ スタート

8月3日早帰りで19:00ごろ帰宅、予定通り21:30出発を全員に確認。
アルコール無しの唐揚げ定食で夕飯、荷物最終確認も完了。
先に車を持って来て、イワタニの3Way冷蔵庫と命の水(アルコール)1C/S、
着替え等の大物を先に積み込んじゃいます。
風呂に入って髭剃り、汗を流し、着換えが済めば準備は完了。
ママが風呂から上がるのをじっと待ちましょう。
それでも予定通り、21:30に出発できました。

さあ!今日中にどこまでいけるか?










情報では、上信越道の信州中野付近は雷雨とのこと、妙高辺りの仮眠は避けた方がよいかも?
これが後々失敗に繋がります。

行程は、関越道 東松山ICから乗り上信越道経由 北陸道朝日ICを目指します。
ここから宇奈月温泉はスグです、朝一のトロッコ列車で鐘釣に行きます。
ぶたのけつは、ここでどうしてもやりたいあることがあるのです????

Nec_0131Nec_0132Nec_0133

道中は、実況中継のように順調に過ぎ、疲労、眠気もあまり無く、淡々と距離を稼ぎます。
実は、妙高SAには「森の中のパーキング」という車中泊にぴったりなスペースがあるのです、
ここで、仮眠を予定していたのですが・・・雨とまだ100キロ以上距離があるということで
先を目指したのが失敗、北陸道に入るとPA,SAは、どこも暑い、狭い、うるさいと3重苦です。

P8046718P8046725P8046728

結局、朝日IC直近の越中境PAで強引に仮眠を取りました。
ここは、2年前に来た「朝日ヒスイ海岸AC」が眼下に見えます。
家族中から暑いと苦情が相次ぎ、日の出前から外で涼むことになりました。

もし、次があるならば、「仮眠は妙高SAで」これが教訓となりました。

P8046730P8046731P8046732

朝日ICで降り、宇奈月温泉を目指します。途中コンビニで朝ごはんを調達、
8月4日6:30トロッコ列車の駐車場に到着です。
ネット予約済みの一番電車まで、まだ1時間あるので車中でおにぎり朝食です。
7:00に窓口が開き、1番窓口で予約メールを見せて、切符と引き換えます。

お盆の時期に来る方は、前泊地にこの駐車場をお勧めします。
何より涼しいし、24時間入場可能、満車の心配もなし、きれいなトイレもありと
ネット予約と組み合わせれば、混雑知らずです。我が家はベタ空きでしたが・・・

この時まで1番電車だと思っていたのが、その前に2本工事用車両があり、
我家の乗る7:32発は、旅客用として始発の電車だということが分かりました。

P8046734

さあ!まもなく改札です。

トロッコ列車に続く

|

« 岩カキなう | トップページ | 2010夏キャン 富山天湖森 Ⅱ トロッコ列車 »

キャンプ場」カテゴリの記事