« 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場Ⅲ | トップページ | 八幡平オートキャンプパーク アスピア 秋田の旅Ⅱ »

2009年6月25日 (木)

八幡平オートキャンプパーク アスピア 秋田の旅

お兄ちゃん高校1年の年、2007年、1年待っていた息子は
「玉川温泉、乳頭温泉」等ととんでもない事を言い出す、
奇しくもこの年の4月、エンジントラブルをかかえる愛車
イプサムは乗換えとなり、デリカD:5となりました、


クルコンもあるので、イケるかなと思い、「考えてみる」と
生返事する。トイレでウンウンと考える、ルートはこうだ!
1、前夜8時ごろ出る、国見か長者原辺りで仮眠
秋田道に入りそのまま男鹿半島を目指す、
八郎潟経由秋田県を横断し八幡平アスピアをベースに
2、田沢湖、乳頭温泉、帰りに玉川温泉
3、十和田湖、奥入瀬、日景温泉
4、後生掛温泉Or藤七温泉、盛岡で冷麺、平泉中尊寺
5、日付変わって自宅に帰着
アスピアの予約は難なく取れた。百貨店の東北物産展で
観光協会に聞いてみる、体力しだい、大丈夫だよ!おいで!
アスピアに話しておくよ! よく言うよ、人事だと思って!
なんとも外堀から埋まって行く、もうやるしかない!
体力維持と目覚ましのブラックガムをたくさん持って、
当日を迎えました。
予定通り出発、国見SAに午前0時ごろ、なんと桃の
露店に人だかり、日本は平和だ!仮眠は暑くて無理、
長者原SAは涼しい、が、周りの農場か牧場の臭いが「くさい」
耐えられずに先をねらう、中尊寺PAでやっと仮眠
朝、6時には顔を洗い、多少お腹に食料を入れます、
先を目指して、秋田道に入ります、小雨が降っています
眠くてヘロヘロで昭和男鹿半島ICまで走ります
道の駅天王で時間調整、近辺を散歩します
P8063091P8063094
その後「なまはげ館」を目指します、ついに来ましたなまはげの里
P8063096P8063098P8063103P8063109
そして入道崎に海鮮丼を食べに行きます、かなりお腹空いてます。
北緯40度線も見ました、天気も回復しいい気持ちです。
Nec_0018Nec_0020P1000268P1000271
さあ、八郎潟を経由して、比内鳥を購入して、アスピアを目指すぞ!
途中で、「ババヘラ」を見つけて買い込みます、うまっ!
さあっ!急ぐぞ!
次に続きます・・・

|

« 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場Ⅲ | トップページ | 八幡平オートキャンプパーク アスピア 秋田の旅Ⅱ »

キャンプ場」カテゴリの記事